無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年4月

2016年4月 7日

Windows 10 の動く2in1パソコンを手に入れた

 前回の記事の趣旨に反するようだが、
やはり新しい Windows のできばえも見てみたいという欲求を抑えられず、
今年の初めに 2 in 1 と言われるタイプのパソコンを手に入れた。

 約1年前に発売になって、値下がりして半値近くまでになった機種を 家電量販店の店頭で見つけて衝動的に買った。

 プレ・インストールされていたのは Windows 8.1 と Office 2013 だったが、
Windows は、無料アップデート期間中なので Windows 10 にアップデートした。
Office は Office Premium が入っていたので、 これも無料で Office 2016 にアップデートした。
これで最新機種の完成だ。

 メモリーは 4GB、ストレージは 128GB の SSD、
CPU は Intel Core M-5Y10c という仕様で、
最新の高性能機とは言えないが、
高速のゲームをしない限りは、これで十分だと思う。
なにせ初老なので、速いゲームはお手上げだから、最速機が欲しいとは思わない。
データ用のストレージが足りなければ大容量の Micro SD を挿せばよい。

 驚いたのは、起動が非常に速いことだ。
シャットダウンしてあったものが、電源を入れて数秒もたたないうちに、 もうログオンのパスワード入力ができる。
前回の記事に書いた、
『文章を書き始められる状態になったときには、
何を書きたかったのか忘れてしまう』
というようなことは、この機種では起こらない。
書きたいことを忘れないうちに起動できる。
起動の速さは SSD のおかげだと思う。
パソコンの変化の速さには驚かされる。

 マウスを使わなくてもタッチでほとんどの用が足せる点は Android機や iPad などと同じだ。
だが、込み入った作業では、やはりマウスを使っている。
先の細いペンも使えるみたいだが、まだ買わない。

この機種を気に入っているが、
 まだ、このマシンを私のメインのパソコンにしようとは思わない。
Windows 10 は完成途上のOSだ。
今年(2016年)の夏には、大幅な機能追加があるようだ。楽しみにしている。
ブラウザーの Edge や、音楽ソフトの Groove は、まだ製品としては半人前だと思う。 夏のアップデートでは、これらのアプリの完成度もアップするものと信じている。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年7月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30