無料ブログはココログ

カテゴリー「プチコン」の2件の記事

2011年4月23日

プチコンでマンハッタン

ニンテンドー DSi LL の プチコンで、乱数を使って長方形を沢山描いて、ビル街のように見える絵を描かせてみました。BASIC のプログラムも載せておきます。興味ある方は打ち込んで実行してみてください。毎回違う町並みが現れます。

Manhatn

プログラムは次の通りです。(行番号は打ち込む必要はありませんが、参考にしてください。I (アイ)と 1 (いち)を間違えないよう注意してください)

0001 CLEAR
0002 VISIBLE 1,1,0,0,0,1
0003 GPAGE 0
0004 CLS
0005 GCLS 0
0006 GFILL 0,30,255,180,212
0007 FOR B=1 TO 200
0008   LW=(200-B)/5
0009   L=RND(40-LW)+10
0010   X=RND(255-L+1)
0011   MW=B/4
0012   M=RND(120-MW-L/2)+15
0013   GR=180
0014 @IROGIME
0015   C=RND(16)
0016   CC=C+16
0017   IF (C==0)OR(C==1)OR(C==14) THEN @IROGIME
0018   GCOLOR C
0019   GFILL X,GR,X+L,GR-M,C
0020   GBOX X,GR,X+L,GR-M,CC
0021 NEXT
0022 END

 

2011年3月26日

プチコンはマイコンの懐かしさ

最近発売された「プチコン」という、昔のマイコンのような使い心地のニンテンドーDSi 向けのソフトを使いたくて、マシンまで買ってしまった。画面が大きい方が見やすかろうと思って、DSi LL を買った。画面の解像度の粗さが目に付くが、この方が往年の8ビットマイコンの雰囲気を味わうには却って良い。下画面に表示されるタッチ式のキーボードも、大きい方が押しやすいのでこれで良かった。昔のBASICマシンの雰囲気抜群で、ちょっとしたプログラム作りを、懐かしみながら楽しめそう。難を言えば、数値の扱いがちゃちだ。固定小数点でビット数が少なく、計算誤差が大きすぎて、計算用途に本格的に使うことはできない。ゲーム作りを楽しむにはいいかもしれない。まあ、しかし、レトロな雰囲気を楽しめることが一番嬉しい。

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30